沢田勝信 写真展「E駅のプラットホーム」

2024年2月9日(金)~21日(水)

展覧会概要

大規模な改装工事が終わったE駅は、雨が降るとプラットホームの至る所に風変わりな染みができるようになった。
それはまるで、日頃隠れている異世界が表層に現れたようだった。
そこには、いかがわしくも、どこか純粋で無邪気な、得体のしれない奴らが、ぶよぶよじゃりじゃりと蠢いていた。
そいつらが眼の前に現れると、ただただ愉快で、その度に写真に収めた。


プロフィール

沢田勝信 / SAWADA Katsunobu

1982年青森県八戸市生まれ
2005年日本大学芸術学部写真学科卒業

個展

2021「nameless」(Roonee 247 fine arts / 東京)
2018「グアム」(Roonee 247 fine arts / 東京)
2017「ケ・セラ・セラ」(Roonee 247 fine arts / 東京)
2013「電線」(新宿眼科画廊 / 東京)
2012「ささくれの土地」(新宿 ビア&カフェBERG / 東京)

Instagram

https://www.instagram.com/katsunobusawada/


沢田勝信 写真展「E駅のプラットホーム」

2024年2月9日(金)~21日(水)
12:00〜19:00 ※木曜日休廊、最終日17:00まで

【お問い合わせ】

〒161-0033
東京都新宿区下落合2-6-3 堀内会館1F
JR高田馬場駅徒歩7分(下落合二丁目歩道橋そば)
2-6-3, Shimoochiai, Shinjuku, Tokyo, 161-0033

TEL:03-5996-8350
MAIL:inquiry@altmedium.jp