内藤浩司 写真展「the scenery passing by」

2024年7月12日(金)~7月17日(水)

展覧会概要

コロナ禍から今まで、関東一円を歩き続けている。
茨城県の西部、下妻駅の側の国道沿いで、高校通学時に電車の窓から見ていた景色がふと頭をかすめた。
 - 東京湾と曇り空、そして対岸の房総半島
あれから20数年、海岸線には新しいマンションが立ち並び、電車から海はほとんど見えなくなってしまった。
今見ている景色もいずれ無くなり、何かのきっかけで思い出すのかもしれない。

かつて見えていたもの、まだ見えているもの。
見えないのに見える、時のようなもの。


プロフィール

内藤浩司 / NAITO Koji

1979年神奈川県生まれ
カロタイプ フォトワークショップ 白岡順 講評講座 受講


個展

2022「Walking Walking Walking」(Place M / 東京)
2020「風と息」(Place M / 東京)

グループ展

2021「Traveling 13 旅しないカメラ CHINA」(Place M / 東京)
「Traveling 11 旅しないカメラ」(Place M / 東京)
2012「monollage」(LE DECO / 東京)
2011「Prologue」(LE DECO / 東京)

内藤浩司 写真展「the scenery passing by」

2024年7月12日(金)~7月17日(水)
12:00〜19:00 ※最終日17:00まで

【お問い合わせ】

〒161-0033
東京都新宿区下落合2-6-3 堀内会館1F
JR高田馬場駅徒歩7分(下落合二丁目歩道橋そば)
2-6-3, Shimoochiai, Shinjuku, Tokyo, 161-0033

TEL:03-5996-8350
MAIL:inquiry@altmedium.jp